平和大使セミナー 内憂外患の解決に挑む平和大使運動

地元の公民館で、平和大使セミナーを行いました。「内憂外患の解決に挑む平和大使運動」というテーマで、平和大使協議会の松本康事務総長が講演しました。

コロナ禍の中、日本は、国内では少子高齢化、国外では安全保障上の脅威など、多くの課題に直面しています。これらに対する取り組みについて、わかりやすく解説がありました。

とても有意義なセミナーであったと思います。

投稿者プロフィール

小笠原 裕
小笠原 裕中小企業診断士 行政書士
バラの咲く街、八千代市緑が丘で、コンサルティング事務所を運営しています。