平和大使セミナー 危機迫る結婚と家庭のあり方

平和大使協議会北千葉総支部で、平和大使セミナーを開催しました。演題は「危機迫る結婚と家庭のあり方」です。

平和大使協議会では、政治、学術、宗教、経済の各分野の専門家が、我が国内外の課題の解決に取り組むため、平和大使セミナーを開催しています。今回のテーマは、政治課題として、パートナーシップ制度や同性結婚制度について、取り上げました。これらの制度は、安易に進めると、日本の家庭制度や、子供たちの福祉に対して、深刻な影響を与えかねません。

講演もわかりやすく、有意義な会となりました。

投稿者プロフィール

小笠原 裕
小笠原 裕中小企業診断士 行政書士
バラの咲く街、八千代市緑が丘で、コンサルティング事務所を運営しています。

前の記事

海と毒薬