北朝鮮現代史

金日成が、北朝鮮を設立して、金正日に引き継がれ、亡くなるまでが書いてあります。著者がこの本を書き上げるタイミング(2012年)で、金正日が亡くなったので、金正恩についてはほとんど書いていません。

北朝鮮は、世界でも特殊な国です。情報も人も、資金も、国際社会から孤立して、それでも核開発を諦めずに進めています。その背景には何があるのか、理解するのは難しいでしょうが、関心は持ち続ける必要があると思います。

世界で最後まで残った、同じ民族でありながら引き裂かれた分断国家でもあります。我が国の安全保障上も問題が大きいことは言うまでもありません。

投稿者プロフィール

小笠原 裕
小笠原 裕中小企業診断士 行政書士
バラの咲く街、八千代市緑が丘で、コンサルティング事務所を運営しています。

前の記事

ふるさと納税