エリザベス女王の国葬

エリザベス女王が96歳で逝去し、ウエストミンスター寺院で国葬が行われました。海外の来賓も招き、国民が女王に対して、追悼しました。本当に国民から愛された方なのだと思います。

日本では、安倍元首相の国葬儀に対して、様々な意見もあるようです。安倍元首相の、首相としての実績については、賛否両論いろいろあるのかもしれません。しかし、長く日本のリーダーを努めた末に、非業な死を遂げた方を、国として追悼するのは、礼儀ではないか、と思います。

投稿者プロフィール

小笠原 裕
小笠原 裕中小企業診断士 行政書士
バラの咲く街、八千代市緑が丘で、コンサルティング事務所を運営しています。

次の記事

多肉植物