憲法記念日

今日は日本国憲法が施行されてから、75年目となります。

ロシアによるウクライナ侵攻という、考えられない事態が起きて、日本を取り巻く安全保障の環境が、大きく変わったように思います。

バイデン政権になってから、アフガニスタンから兵を引き、ウクライナには軍事関与せず、プーチンのやりたい放題となっています。

いざ有事の際に、米国がどこまで日本を守るのか、保証はないように思います。

日米安全保障条約を基軸とした、日本の防衛も、見直す必要があるのではないでしょうか。

世界情勢は刻々と変わっていきます。

自衛隊の存在を明記していない現在の日本国憲法が、本当にこれからの日本国民を守ることができるのか、真剣に議論するべきだと思います。

投稿者プロフィール

小笠原 裕
小笠原 裕中小企業診断士 行政書士
バラの咲く街、八千代市緑が丘で、コンサルティング事務所を運営しています。

次の記事

太宰治